3つの特徴

圧倒的な情報量とネットワーク

日本最大級のIT/コンサルティング業界ビジネスコミュニティ「アサインナビ」の会員基盤、情報ネットワークを活用することで、より望ましい相手とより望ましいタイミングでのマッチングを実現します。

IT/コンサル業界の知見と経験

LTSおよびアサインナビが蓄積してきたIT/コンサルティング業界の知見と経験を活かし、適切なバリュエーションに基づく価格での取引実現をご支援します。

M&Aの全プロセスを支援

マッチングのご支援だけでなく、ご要望に応じて、LTSコンサルタントチームによる事業戦略/M&A戦略策定支援およびPMIフェーズの各種支援(経営統合/事業統合/業務統合/システム統合など)が可能です。

サービスの流れ

標準的な進め方は、以下の通りです。
(進め方は案件に応じて変わることがございます)
  • 事前準備
    1. 初期相談
      譲渡をご検討されている理由や譲渡後のプランについて、弊社アドバイザーが一緒に確認させて頂くとともに、 譲渡条件をお伺いし、スケジュール感をすり合わせさせて頂きます。
    2. 秘密保持契約・仲介契約締結
      譲渡意思を確認させて頂き、弊社M&A相談・仲介サービスをご提供させて頂く為の契約を締結させて頂きます。
    3. 概況把握・提案資料作成
      お相手探しに必要となる様々な情報をヒアリングさせて頂きます。事業および財務に関する情報を中心にお伺いした上で、 弊社アドバイザーが譲受候補企業向けの提案資料を作成いたします。 また、譲渡(売却)スキームについてもお打合せさせて頂きます。
  • マッチング
    1. 提案先企業の選定・探索
      日本最大級のIT/コンサルティング業界ビジネスコミュニティ「アサインナビ」の会員基盤、情報ネットワークを活用し、 会社・事業内容の親和性、および双方のニーズが合致しそうかを確認しながら、望ましいお相手探しを進めます。
    2. 秘密保持契約締結
      アプローチしたお相手候補と双方に興味を持つことになれば、詳細の情報をやり取りするために秘密保持契約を締結します。
    3. トップ面談
      譲渡(売却)企業、および譲受(買収)企業のトップ面談を実施し、トップ同士で経営方針等を確認します。 弊社アドバイザーは円滑な面談となるように事前手配から当日の実施までサポートいたします。 あわせて、トップ面談後のスケジュールも調整いたします。
    4. 意向表明書の授受
      詳細の情報をやり取りし、双方の理解を進めた上で、譲受候補企業から正式な意向として、意向表明書を提出します。
  • 取引
    1. 基本合意
      合意書の記載事項を確認し、開示対象社員も確認します。
    2. デューデリジェンス
      法務面や財務面などデューデリジェンスを実施する範囲・方法を確認し、弁護士や会計士などの専門家による デューデリジェンスを弊社にてアレンジさせて頂きます。
    3. 譲渡契約締結、決済
      デューデリジェンスの結果を受けて最終条件を調整し、必要書類を準備し譲渡契約を締結します。 取引先や社員への告知方法等もこの段階で確認します。
    4. 引継ぎの開始
      譲受(買収)企業にとっては新たなスタートとなります。引継ぎ期間と引継ぎ業務を明確化した上で引継ぎに取り掛かります。 ご要望に応じて、LTSコンサルタントチームによる各種支援(経営統合/事業統合/業務統合/システム統合など)が可能です。

料金

M&Aに関するご相談は、秘密厳守の上で全て無料にて対応させて頂きます。着手金や月額報酬を頂くことなく、成功報酬型でご支援いたします。基本合意の締結に至るまで、手数料は一切発生いたしませんので、まずはお気軽にご相談下さい。

成功報酬型手数料
 

取引金額に一定の料率を乗じる「レーマン方式」にて算出

着手金
 

無料

月額報酬
(リテイナーフィー)

無料

「レーマン方式」について
株式譲渡価格 手数料
5億円以下 5%
5億円から10億円以下 4%
10億円から50億円以下 3%
50億円から100億円以下 2%
100億円を超える部分 1%
株式譲渡価格シミュレーション 成功報酬
①株式譲渡価格3億円の場合 1,500万円
②株式譲渡価格7億円の場合 3,300万円
③株式譲渡価格12億円の場合 5,100万円
④株式譲渡価格60億円の場合 1億8,500万円
⑤株式譲渡価格120億円の場合 2億8,500万円
※ 成功報酬の最低金額は1,000万円となります。
株式譲渡価格算定式
ケース②

(株式譲渡価格7億円)

5億円×5%=2,500万円
(7億円-5億円)×4% = 800万円


2,500万円+800万円=3,300万円
※株式譲渡対価に対して、手数料を算出いたします。負債は株式譲渡対価に含みません。

サービス開始の背景

アサインナビでは、2013年12月のWebサイト開設依頼、IT/コンサルティング業界のビジネスコミュニティとして、皆様のビジネス成長をご支援しています。案件/企業/人材情報の閲覧、案件への提案、および企業/人材への面談依頼がスムーズにできるWebサービスのご提供に加え、交流会/商談会/研修/セミナー等のイベントや、事務局によるマッチング支援も積極的に行い、様々なビジネスマッチングの機会をご提供しています。

Web・イベント・事務局によるマッチング支援とご提供するサービスの拡充に伴い、案件と人材のマッチングから、協業相談等を含む企業間のマッチングまでご支援できる領域が広がっています。IT/コンサルティング企業様との接点/関係性も、一度で終わるものではなく継続的なものへと変化しています。

こうした中で、今後の会社作りや経営体制作りについてのお話し(具体的には、事業譲渡/株式譲渡/資本提携に関する問い合わせやご相談など)も個別に頂く機会が出てきました。

こうした専門性の高い個別ニーズにお応えしていきたいという思い、および日々拡充していくアサインナビの会員基盤を活かして新たな価値を皆様にお届けしたいという思いから、M&A仲介相談サービス「アサインナビM&A」を新たに開始することとなりました。

「アサインナビM&A」によるサービスを通じて、企業様に良い出会いをご提供するだけに留まらず、企業様同士が一緒になったその先を見据えたサポートも、あわせて行っていきたいと考えています。

メンバー紹介

yoshida7-min

吉田 悦章

早稲田大学卒業後、アンダーセンコンサルティング株式会社(現アクセンチュア株式会社)入社。
フィアットオートジャパン株式会社、朝日アーサーアンダーセン株式会社(現PwC株式会社)を経て2003年にLTSに移籍。
LTSに移籍後はアライアンス担当役員として、数多くのクライアント企業やパートナー企業を開拓し、2011年には日系大手BPO企業との業務・資本提携を担当役員として推進し、多くの事業機会を創出する。
現在、株式会社アサインナビの代表として、IT/コンサルティング業界に特化した企業の出会い作りに従事中。
豊富な業界知見と自社のアライアンス担当役員としての経験をもとに、M&Aを含むアライアンス、営業戦略、人材育成等に関する会員企業からの相談に幅広く応じている。

hayashi9-min

林 宗春

一橋大学商学部卒業後、IT企業の社長室および事業統括室にてコーポレート業務やグループ事業統合にかかるプロジェクトに従事。
3年半の業務経験と2年の会計/ファイナンスの勉強期間を経て、2011年にLTSに移籍。
日本および東南アジアにおけるM&A戦略立案/マッチング支援、および日系大手BPO企業における新規事業開発/アライアンス推進に携わる。
現在、株式会社アサインナビにて日本最大級のITビジネスコミュニティ「アサインナビ」の企画・運営に従事し、IT業界に特化したM&A仲介・相談サービスの担当を務める。
事業会社におけるアライアンス推進/M&A業務の経験を活かし、ファイナンス面だけでなく事業の視点からより良い出会い作りをご支援します。